スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がっこうぐらし! 9 (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

武闘派自滅。
まあ当然の結末かと。
あまりにお粗末な対応だったし。
全世界規模となれば空気は当然かと。
かむだけでは無理があるし。
スポンサーサイト

高橋さんが聞いている。 7 (ガンガンコミックスJOKER)

偶然聞こえ続けてもう7巻。
しかし今回はPを偶然会いに行く話?がメイン。
まあその過程で偶然遭遇、聞こえてしまうのだが。
次巻でついに完結。
どうオチをつけるのか、非常に楽しみです。

がっこうぐらし! 8 (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

なんというか武闘派はほっといても自滅しそう。
実際内部から崩して楽しんでる人がいるっぽいし。
そのせいか、微妙に緊迫感が薄い。
くるみ離脱(ゾンビ化進行による逃走)とか、
るーちゃん(くまのぬいぐるみ)とかあってるのに。
まあ、ゾンビもので人間同士の争いは定番とはいえ、
あまりドロドロやりすぎるのもね。

かぐや様は告らせたい 2 ~天才たちの恋愛頭脳戦~ (ヤングジャンプコミックス)

相変わらず全力で腹筋を壊しにかかってきます。
書記ちゃんタチ悪いです。
1巻のコラムで、嘘は嫌いだが人狼などではプラフをガンガン使って来て侮れないとあったが。
新キャラ?としてかぐやの侍従、学園の校長、会長の父が登場。
妹や会計は声だけ、姿だけなのに。

政宗くんのリベンジ 7 (IDコミックス REXコミックス)

表紙の新キャラが出てきたけれど、
ストーリーはあまり進まなかった。
4巻でも出てきたが、師匠の8年前の「あのこと」って何だろう?

僕だけがいない街 8 (カドカワコミックス・エース)

待望の最終巻。
アニメ視聴済み。原作連載雑誌未読。
アニメの終わり方は短い尺ながらも原作準拠にしようとしていたということか。
ところで愛梨の携帯電話番号を記憶していた事は、何の伏線にもなっていないよね。

寄宿学校のジュリエット 2 (講談社コミックス)

表紙にも出ている蓮季が可愛いです。
この作品は脇役にも好感が持てます。
「絶対にバレちゃいけない恋物語を描く学園ラブコメディ」のはずが、
もう既に脇役たちにバレ始めている……(汗)

かぐや様は告らせたい 1 ~天才たちの恋愛頭脳戦~ (ヤングジャンプコミックス)

初めに、この漫画はギャグ漫画です。
ラブコメや真面目な恋愛モノを期待しないで下さい。
おバカな2人による、無駄に高度な知略を駆使した恋の駆け引き(笑)。
確かに面白いが、
メイン登場人物が3人で、どこまで話を進められるのか。
そしてハッピーエンド?は迎えられるのか、今後も楽しみな作品。

がっこうぐらし 7 (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

前巻何か焦ってると思ったボウガン君。
やはり焦って…感染してるし。
彼の眼にはるーさん達がどう見えてるのか。
そして武闘派が中2というかレトロ不良というか。
しかも目的自体が救助待ち。
自堕落同好会の方がライフライン復旧したりと成果出てるんじゃ…。

魔法少女まどか☆マギカ[魔獣編] 1 (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

映画の前日譚。
1巻ではほむらはラストの顔見せのみ。
世界観や物語の始まり等の説明は乏しい(映画のネタバレにもなるからか)。
TV版最終話位の情報量かと。
これからの展開に期待。
プロフィール

mask

Author:mask
おまじない:天安門事件

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。