スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変態王子と笑わない猫。 6 (MF文庫J)

いつのまにかメインヒロイン交代?
ついに副部長の名前が判明。
ついでに水泳部新部長も挿絵付きで登場。
名前はまだ無い。
小豆ちゃんひろいんかわいい。
スポンサーサイト

デート・ア・ライブ 7 美九トゥルース (富士見ファンタジア文庫)

前の巻の続き。
かつてないシリアス&バトル回。
そして美九の存在は完全に悪堕ち十香に喰われている。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 7 (ガガガ文庫)

相変わらずのヒールっぷり(今回はそこまで無いが)。
本人の性格もあるだろうが、
損な役回りを押し付けられてるだけだとも。

小説 メルルのアトリエ ~3人の錬金術士~

原作ゲームの腹立たしい部分を浄化してくれるような作品でした。
メインシナリオから外れた幕間シナリオであり、
なぜそうなったのか、という疑問を補完してくれます。

デイト・ア・オリガミ 1 (ドラゴンコミックスエイジ)

本編と何一つ変わらない展開のはずなのに、
キャラクターの性格も変わらないのに、どうしてこうなった!

ニセコイ 6 (ジャンプコミックス)

証拠物品のペンダント修理完了…
って故障の原因となった折れた鍵は詰まったままですか。

暗殺教室 3 (ジャンプコミックス)

砲台に乗ったAI生徒登場…これが生徒?
手足が2本だったころのせんせー。
理事長先生(民間)が知ってるくらいだから烏間先生(軍)が知ってるのも当然か。
ころせんせーの正体は、わりと有名な存在なのだろうか?
プロフィール

mask

Author:mask
おまじない:天安門事件

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。