デート・ア・ライブ 11 鳶一デビル (富士見ファンタジア文庫)

前の巻の続き。
改変折紙が正統派?ヒロインすぎる。
結局改変前と後が融合して元に戻る(近くなる)が。
この話は4巻の最後か後に持ってきても良かったのでは?
綺麗に終わってるが、さすがに作品自体はまだ続く?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mask

Author:mask
おまじない:天安門事件

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク